抵当権設定│会社設立は横浜の今井章義司法書士事務所へ



抵当権設定登記の必要書類・登記費用

登記費用大幅値下げしました!          

                                              事務所案内


◆ 必要書類

 登記原因証明情報(抵当権設定契約書)

 登記済権利証又は登記識別情報

 抵当権設定者(不動産所有者)の印鑑証明書 ・ 委任状(実印を押印)

 抵当権者(銀行など金融機関)の資格証明書(発行日より3ヶ月以内のもの)

 抵当権者の委任状


一般的には上記の書類が必要になります。


◆ 登記費用

 登記申請手続の報酬概算   40,000円〜50,000円

 他に、登録免許税(債権額×0.4%)がかかります


上記報酬額は一般的な抵当権設定の場合です。債権額・不動産の数によって変わってくるこ
とがありますので、詳細はお電話でお問い合せください。

日本政策金融公庫 「旧・国民生活金融公庫、国民金融公庫 」の抵当権設定登記も承ります。


抵当権設定登記手続に関するお問い合わせは、横浜の今井司法書士まで(電話相談無料)
抵当権設定登記以外の各種登記に関するご案内はこちらから

電話 045−681−4832   お問合せフォームはこちら

 抵当権抹消はこちら


     神奈川県横浜市中区元浜町四丁目39番地 三橋ビル2階
     司法書士・土地家屋調査士 今井章義事務所
     横浜地方法務局近く(正面玄関前)
     電話 045−681−4832



                                    当事務所をご利用いただいたお客様の声

                                    司法書士 横浜のホームページ トップへ




当事務所の主な対応地域

神奈川県
(横浜市・川崎市・横須賀市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・茅ヶ崎市・平塚市・大和市・ 厚木市
海老名市・相模原市・綾瀬市・伊勢原市・座間市・秦野市・三浦市 ・小田原市・南足柄市)
東京都全域・その他関東近辺
その他地域でも対応可能ですのでご相談ください。